「ほっ」と。キャンペーン

パプアニューギニアの問題点

パプアニューギニア市場はまだまだ発展途上でまさにフロンティア市場です。それゆえ、国としての問題点も多くあります。問題点の1つは、首都ポートモレスビーの治安が非常に悪いことです。アジアの途上国の都市中では一番悪いのではと思います。

これは1998年に訪問した時もそうでしたが、年々治安が悪くなっています。武器を持ったラスカルというギャングが一部の地域で真昼でも強盗、追剥、カージャックを犯しています。筆者も、ポートモレスビーで空港からダウンタウンに行くときにタクシーを使ったのですが、降りる際にナイフで脅され、通常の2倍以上のお金を払った経験をしました。

最近の外務省の渡航情報では、 

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=75

首都ポートモレスビーでの殺人事件は日本の約40倍、強盗事件は日本の約75倍発生しているということです。


(by パプアニューギニア株ドットコム)

下のボタンを押して応援お願いいたします!


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]

by pngkabu | 2012-07-01 09:30